ステンドグラス アブルの
制作と暮らしのあれこれ


stainedglass abre HP



CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


                
引続き2枚目を制作中

梅雨空、続いていますね・・・。

 

選挙は朝、行ってきましたよ。

 

何気に忙しい毎日です。

 

 

 

 

a-IMG_9997~photo.jpg

 

キュン。

 

 

 

 

a-IMG_0019~photo.jpg

 

 

可愛い。。

 

 

長野県の室内ドアに入るパネル制作、2枚めに突入しています。

 

今しばらくお待ちくださいませ…。

 

 

posted by abre | 14:27 | ステンドグラス | - | - |
本日も制作中

 

a-IMG_9967h.jpg 

 

 

半透明、でもほぼ透けない・・・ 白く美しい 大好きなガラスです。

 

 

長野県の住宅のドアに入ります。

 

こちらのご注文は、2枚頂いています。

 

 

 

電球の光にかざしても ぽうっと温かく。

 

ランプ制作にも随分と使っています。。

 

 

 

a-IMG_9958.jpg

 

 

 

 

 

posted by abre | 13:09 | ステンドグラス | - | - |
「エヴァンス供彜欧い瀬魁璽福爾罰段の間に

a-m20200617_071732hup.jpg

 

 

レコードジャケットのように。

太さに変化をつけた直線は軽快に。

 

そこには本棚や、音楽があったり…と 

シンプルで大人な雰囲気を醸すように、と制作。

H350 × W320mm

 

 

 

 

 

 

a-m20200617_071736.jpg

 

 

ご購入いただき今年2月にお送りしたステンドグラスパネル「evans供廖

 

宮城県のお客様より、先日無事竣工され 新築邸に取付された写真を送って頂きました…!

(ご了解を得て掲載しています)

 

 

 

 

 

 

 

 

階段を上がった先の、2階のくつろぎのコーナー。

 

 

a-m20200617_071732h.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

a-m20200617_071826.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

a-m20200615_145955.jpg

 

 

朝陽と西日、両方から照らされ

時間によってどちら側から見ても綺麗で嬉しい、とのお客様からのお言葉。

 

この度は本当にありがとうございました …! 

 

 

 

posted by abre | 10:48 | ステンド注文制作の完成・施工例 | - | - |
新作ランプ

新作ランプです…!

4月に出来ていました。

 

 

a-IMG_9895h.jpg

 

 

 

4面など平面ランプにおける正・長方形と違って、

パーツパーツが台形になります。

 

不揃いで素朴な雰囲気が、南仏の田舎家や日本の古いお家に似合うと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

a-IMG_9875h.jpg

 

 

白と 様々なクリアのガラスで。

 

 

展示の機会に(ワクチン後?)お持ちしたいと思います。

 

 

 

posted by abre | 14:54 | ステンドグラス | - | - |
愛しのポリアンサローズ

a-IMG_9778.jpg

 

 

レオニ―ラメッシュ

 

アプリコット色系のような美しい橙色。

 

 

 

 

 

 

 

 

a-IMG_9779.jpg

 

 

わが家の可愛いミニバラたち。

 

今年も賑やかに咲いてくれました…!

 

 

 

 

 

 

北側の道路脇。背景も今ひとつですしなかなか良い写真が撮れません。

 

 

…が、自分にとっては一つ一つが姫のように思えて可愛いかぎりなのです。

 

 

 

a-IMG_9750.jpg

 

 

 

 

 

 

a-IMG_9754.jpg

 

 

 

 

 

a-IMG_9755.jpg

 

 

 

コロンとしたカップ咲き、たくさんの房咲き。

 

大好きな要素ばかりのこのミニバラは皆、岐阜県の生産者さん (有)新月バラ園さんの苗。

 

 

 

 

 

 

a-IMG_9789.jpg

 

 

どんな世相の時も この季節は本当に美しくて。

 

植物のお世話をすることは、変わりなく日々に幸せをもたらしてくれています。

 

 

 

 

posted by abre | 11:45 | 暮らし | - | - |
ケイムを組む

 

a-IMG_9848hh.jpg

 

 

 

 

ご注文のパネルを引き続き制作中です。

 

ケイムは6mmハードを使用。

この位の曲線であれば 強度が落ちないようハードで組みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も 美しいものを目指して真剣に! 制作しています。

 

 

 

 

 

posted by abre | 10:25 | ステンドグラス | - | - |
ただ今 制作中

 

先週から開始していたガラスのカット、そしてルーターが終わりました。

 

 

a-IMG_9815~photo.jpg

 

 

軽井沢の別荘建築に入ります。

 

とても良い雰囲気になると・・・今から楽しみです。

 

 

 

 

posted by abre | 12:13 | ステンドグラス | - | - |
平穏な日常

明日の朝、もしかしたら発熱するのかも、今度は自分が… という不安。

 

その先、20日後位にはこの世にいなかったりして… とよぎったり。

 

 

そのかたわら(今日は何食べようかな〜)と思ったり

 

日に日に充実していく小庭のお世話が楽しかったり

 

相も変わらずいたずらしたり甘えてきたりの猫たちを 夫と可愛がったり。

 

 

家を一歩出たら緊張感しきりのパンデミックと、 この平穏な生活。

 

 

 

 

 

 

a-IMG_9711~photo.jpg

 

サクランボがそれはたくさん実って、風に揺れて美しい。

 

鳥たちも賑やかに集まりました。

 

 

 

 

 

 

 

a-IMG_9603~photo.jpg

 

3月の同じ桜の木。

お向かいの敷地からの借景です^^

 

 

 

 

 

 

a-IMG_9719~photo.jpg

 

ついに今年のわが家のバラもツボミが膨らみ開花が始まりました…!

 

 

まだまだ渦中のこちらでは、これまでと同じように 嫌というほどの手指洗いと諸々の対策をし続けなくては。

ウイルスから身を守る為緊張していたのは2月からだから、まだたったの3ヶ月なのだ。

 

 

 

 

posted by abre | 11:31 | 暮らし | - | - |
建具に入った小さい抽象ステンドグラス

 

 

a-ya1.jpg

 

 

 

昨年2点制作させて頂いた 埼玉県新築邸の引戸のための小さいステンドグラス。

 

ご注文主様から写真が届きました…!

 

 

 

 

 

 

 

 

a-ya2.jpg

 

 

 

お家は昨年末に無事完成し、今はお引越しも済まされ家に馴染んできたとご注文主様。

 

 

納品時の記事はこちら→ 抽象の小さいステンドグラス、埼玉県

 

 

 

 

 

 

 

 

a-ya3h.jpg

 

150mm × 150mm 

 

ご本人とご家族様。

それぞれが気に入ったデザインに決められました。

 

 

「好きなものたちと暮らせることがとても幸せに思えます。

最近は、家にいる時間が長いのでますますそう感じています。(抜粋)」

 

 

こちらこそ励まされるひと時でした。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

posted by abre | 12:50 | ステンド注文制作の完成・施工例 | - | - |
新緑の季節始まる

生きもの地球紀行やダーウィンが来た!などを見ていると、命を持ったものはすべからく

子孫を残し増やす、栄える、永く繋げたい、という本能を備えているとわかる。

 

使命を果たして短い一生を終える魚や虫。

 

鳥に種子を食べてもらうために変容し 遠く広く根付いて繁栄する草花。

 

植物など個体としては機敏のある心など無さそうなのに、全体としてはとても強い意志が感じられる。

 

 

さてウィルスも命のひとつだとするともちろん増えて繁栄したいのだろう。

 

ウィルスは自分だけでは消滅するので、宿主から放たれたものは

その何%かは確実に次の宿主にたどり着きたいところだろう。

ヒトからヒトへ。

今のたくさんのヒト達は飛行機や船に乗るので 昔からしたら途方も無く遠く広く増殖することが出来る。

 

そして今回の新型コロナウィルスは、強力な特徴を身に付けたウィルス。

長くて2週間宿主に気付かれずに潜むことが出来るのだ。すごい伝達チャンス。

ウィルス界では「あの新人、最強だな」と噂されているだろう(妄想です)

 

 

しかし宿主たるヒトは、この特徴を早くから捉えた。

 

どうすればいいか、集まらない、会わない、そう、わかっている。

 

 

 

a-IMG_9454.jpg

 

わが家の小庭に新しく仲間入りした可愛い木、ヒメシャラです!

2月の写真。

 

 

 

 

a-IMG_9645.jpg

 

今日の朝のヒメシャラ君。

若葉が開き、眩しい美しさ。

 

バラ達もたくさん小さい蕾を付け始め お世話も楽しい4月。

期待でいっぱいです。

 

 

 

posted by abre | 15:16 | 暮らし | - | - |