c-DSCF7142h.jpg
制作と暮らしのあれこれ


b-IMG_2753h.jpg
www.stainedglass-abre.com/


−個展のお知らせ−
*sakai makiko stainedglass
2017EXHIBITION*
2017.5/24(WED)-5/28(SUN)12:00-18:00
(finalday〜17:00)
FIVE FROM THE GROUND
鎌倉市二階堂27-10

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


                
展示風景

展示も中日となりました

 

 

 

a-DSCF8590 - コピー (2).jpg

 

 

 

FIVE FROM THE GROUNDさんの温かく美しい空間。

 

幸せな時間。

 

 

 

 

 

 

 

a-DSCF8647h.jpg

 

 

 

初夏のような風景。

 

くすんだブルーを使ったステンドグラスは、古書の雰囲気を脳裏に浮かべてつくった「 sophie 」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

a-DSCF8568h.jpg

 

 

何かの古い型の、お隣に。

 

たまたまちょっとデザインが似ている気がしてクスッとしました。

 

 

出版会社、そして文学をイメージしてつくった「 シュトルム 」

 

 

 

今日は朝から雨ですが、どうぞくつろぎにお越しください。

 

 

 

 

 

posted by abre | 09:54 | ステンドグラス | - | - |
明日から

いよいよ明日から鎌倉での個展です!

 

FIVE FROM THE GROUND

神奈川県鎌倉市二階堂27-10

 

鎌倉駅より徒歩で行けますが 便利なバスも駅前から出ています。

乗り場は4番。「鎌20」系統、大塔宮行きです。

最終地点の大塔宮は、鎌倉宮とよくmapで表記されています。

5つめの「天神前」で降りてすぐです。

 

 

FIVEさんは 私も愛用しているjieldeのランプが数多く置いてあり

とても素敵なアンティークとブロカントのお店。

そこで作品を見て頂けるのは、私にとって至福そのものなのです。

お店のご夫妻にはほんとうに感謝いっぱいです・・・

 

 

 

a-P1010087.jpg

 

「icarus」 H340 × W430

 

 

この青いラインを作りたいと思っていました。

紙類では普通に見る普遍的なラインですが、ステンドグラスで作りたかった。

やってみると少し難しい部分がありました。

 

 

今回の展示は、建築用のステンドグラスが主体です。

少し大きめの「カスパール」など、是非ご覧頂きたいです。

 

 

期間中はお天気もまあまあ良さそうです。

 

光でキラキラとする、目に楽しい小さいオーナメントやガラスのリースなどもあります。

 

鎌倉散歩の途中お気軽にお立ち寄りください…!

 

 

 

 

posted by abre | 09:29 | ステンドグラス | - | - |
バラのステンドグラス

バラは、ステンドグラスでは大変人気のあるモチーフ。

 

これまで何度か作ったことはありますが、また改めて自分なりに納得のいくものを作りたいなぁと思っていました。

 

バラはリアルを追求すると少し野暮ったくなりがちだし、

 

あまりに簡略化すると作るのにラクだけど魅力に欠けたり・・・

 

今回色々と考えて制作してみました

 

 

 

 

a-DSCF8243h.jpg

 

(ケイムを組んでいる途中のところ)

 

 

横長のパネルを完成させました。

 

ロマンティックな雰囲気にできたかなと思います。

 

他の展示作品と比べると、これだけ乙女な感じで異色かもしれません(笑)

 

 

 

個展まであと少し!

なのに最後の悪あがき、まだ小品制作のため手を動かしています。

いつものことなので想定内ではありますが、まだまだ必死モードです^^

 

ここで、ひとつ深呼吸。

 

雑然とした心ではいい作品は作れませんよね。

 

ていねいに、ちょっと急ぎながらも、丁寧に。

 

 

posted by abre | 10:00 | ステンドグラス | - | - |
直線デザイン

a-DSCF8414s.jpg

 

直線デザインのステンドグラス。

ひと月前に完成。

 

こちらも5/24からの個展に並べます。

 

シンプルな良さも感じて頂けたら嬉しいな・・・と思います。

 

 

 

 

a-DSCF8410.jpg

 

 

グリーンがポイントになっています。

 

ガラスのキラキラとした豊かな質感もぜひご覧ください!

 

 

 

 

 

posted by abre | 13:18 | ステンドグラス | - | - |
千葉県柏市の新築邸、ご注文ステンドグラス

昨年暮れ近くに納品させて頂いた柏市のM様邸。

 

つい先日、完成内覧会があり伺ってきました…!

 

 

階段を上って正面。 真っ白い壁に淡い色合いが浮かび、目に入ります。

 

 

 

a-DSCF8318h.jpg

 

400mm × 400mm

 

 

デザインのご希望は「水玉」。

独立した円は出来ないので、泡がフワフワと重なるようなイメージでデザインしました。

他に「しずく」「円を使ったお任せ」などのご希望もデザインしご検討され、こちらに決定となりました。

 

 

 

納品時の記事はこちらです

新築邸室内壁に入れるステンドグラス

 

 

 

木枠に様々なガラスの影がうつり、光を楽しんで頂けるのではと思います。

夜もまた灯りに照らされ良い感じかもしれませんね。

 

 

a-DSCF8301.jpg

 

 

 

ご注文主のM様は構造設計の仕事をされていて、お勤め先の会社で自宅を新築しました。

 

全体のインテリアの色合い・数々の照明と、このステンドグラスは合っていて、とても溶け込んでいると感じました。

可愛らしい印象にも、モダンな雰囲気にも感じ取れます。

 

 

 

スターディ・スタイル一級建築士事務所

 

 

 

 

a-IMG_17884mb.jpg

 

 

室内側の書斎コーナーは薄いグリーン系の壁。

 

苦心したのはこの壁色と合うかどうか、という事。

一つ間違うと野暮ったくなるかもしれない。

それは絶対避けたいので、実物の壁紙を横に据えさまざまなガラスを考え 又切り直しては並べ換えて。

 

 

最終的に調和がとれたものが出来たと思います。

 

ご注文主様にはとても気に入って頂き私も嬉しい限りです。

本当にありがとうございました・・・!

 

 

 

 

 

posted by abre | 10:39 | ステンドグラス | - | - |
久々に制作風景

久しぶりに制作途中の様子です!

 

とってもシンプル。

 

 

a-DSCF8270.jpg

 

 

今回の個展では こういった直線のデザインは作らない予定でした。

 

自分にとって夢のような場所での展示なので、似つかわしいアンティーク感のあるもので全て埋めたいという希望と

無尽蔵に陳列できるわけではないので、いつでも制作出来る直線デザインをその一つにするのは勿体無いかも…

という気持ちからです。

 

 

もしご来場の方から「直線のステンドグラスは出来ないですか?」と尋ねられたときは、

いえ出来ます!

いくらでもデザインは浮かびますし、曲線を使ったものより手早く制作できますし…

とあれこれ(笑)ご返答するだろうと思っていました。

 

 

でも、実際目の前に無いとイメージしづらいですよね。

「直線だけのデザイン」の持つ良さ、妙味というのもあると思っているので

急遽作ることにしたのです。

 

 

 

 

a-DSCF8273s.jpg

 

 

小ぶりで、渋いレコードジャケットのイメージです

 

どんなジャンルの曲が合うかな?なんて空想しています

  

 

 

 

 

 

 

 

a-DSCF8279s.jpg

 

 

 

 

posted by abre | 09:32 | ステンドグラス | - | - |
個展のお知らせ

お待たせしました!

個展のお知らせです。

 

建築用ステンドグラス(ケイム技法の平面作品)中心の展示を致します。

 

 

2017年5月24日(水)〜28日(日)

12:00〜18:00(最終日は17:00まで)

 

会場:FIVE FROM THE GROUND → 

   神奈川県鎌倉市二階堂27-10

 

 

鎌倉のアンティークとブロカントのお店、FIVE FROM THE GROUND さん。

 

時間が静かに、そしてゆっくりと流れるようなとても素敵な空間で

 

古びの美しさに満ちた品々とともに展示させて頂ける運びとなりました。

 

 

鎌倉駅から徒歩20分。鶴岡八幡宮から10分先のところです。

とても便利なバスもあります。

 

ぜひ観光がてら遊びにいらしてください。

 

作家滞在日や画像など、詳細は追ってお知らせします。どうぞお楽しみに・・・!

 

 

 

 

posted by abre | 09:45 | ステンドグラス | - | - |
欄間、ドアの上

乳濁したガラスを使うのも 好きなことのひとつ。

 

光は通しにくくなるが いわゆる「レトロ」な印象に。

 

 

 

 

 

家にステンドグラスを入れたいけれど適した壁が見当たらない時、欄間がとても良いんじゃないかと思ってます。

 

建て始めてから言い出しても間に合う可能性があるし。その壁には筋交い(すじかい)が入っていないので。

 

 

光が期待できない場所でも、住まう人さえ良ければ 夜、明かりを灯した時の美しさを楽しめます。

 

ぜひ諦めないで・・・と思います。(写真はわが家 ドアの上部分)

 

 

 

posted by abre | 10:19 | ステンドグラス | - | - |
ステンドグラスの取付、室内ドア・建具

ステンドグラス入りのドアを家に付けたいけれど、「既にステンドグラスが入っているドア」を付けるのではなくて
お気に入りのステンドグラスを入れてドアを作りたい。
でも漠然と不安がある・・・という方のために。

「ご注文を受け制作したステンドグラスの施工例からいくつか」、

そして「わが家の施工例」という順に事例をご紹介します!

 

ステンドグラス本体のサイズも明記しますのでどうぞ参考にしてください。

 

 

 

 

東京都府中市のI様邸は自宅の1階が店舗。

自宅スペースと店舗の間仕切り壁に、ステンドグラスの引き戸を入れることになりました。

 

店舗側から

 

W753 × H250 mm

簡潔な造作が美しかったです。

 

 

 

住まい側から

 

 

 

 

 

 

 

 

練馬区のT様邸。

リビングルーム・引き戸

 

 

 H992 × W565 mm

ロンデルの入ったパネルです。

 

 

クラシックでありつつ少し武骨な印象。

無垢の木の雰囲気とあいまり味わいのある建具に。

 

 

 

 

 

 

 

 

横浜市のA様邸。

リビングルーム・ドア

 

H500 × W350 mm

 

動きのあるデザインが シンプルなインテリアの中でフォーカルポイントのひとつとなったのではと思います。

ドアの色も落ち着きがありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

新潟県のH様邸。

洗面脱衣室の引き戸

 

W550 × H140 mm

パターン柄が温かい印象のとても細いパネル。

 

引き戸の 高い位置に入っています。

 

 

 

 

 

同じくH様邸、リビングルーム・引き戸

H750 × W450 mm

 

 

色合いで明るさを持たせたステンドグラスとシンプルな木の建具。

 

 

 

 

 

 

さてここからはわが家の室内ドア、建具の事例です。

 

シンプソン社の木製ドアで、ガラスを入れるために開口部を作って販売しているドアがあるのです。

 

そこに制作したステンドグラスを取付けてみました。

 

付いている押し縁を外し内寸を測ります

 

 

内寸に合うように制作したステンドグラスを入れます

*わが家の場合、W226 × H232 mm で制作

 

 

外していた押し縁を取付けます

 

 

2枚とも取付け、ネジで固定

 

 

完了!

 

 


そのほかのステンドグラスを入れたドアは全て、工務店さん指定の建具会社が造作で作ってくれました。
シナ・フラッシュドアです。


下の写真のドアは「框ドアのように」と図を描いてお願いしました。 

出来上がり後はペンキ屋さんに黒に近いグレーに塗ってもらいました。
(色はペンキ屋さんに色見本を渡しましたよ。意思が伝わらないことを怖れて…)

c-066.jpg

H500 × W350 mm


リビングとキッチンの間の引き戸
c-IMG_4980 - コピー.jpg

H500 × W400 mm
 

 

上の引き戸と、シンプソン社製のドア(これは無着色にしました)
作りが違うものが並んでいますが、気にならないというか、問題無しです
c-IMG_5023.jpg


個室ドア
c-IMG_5059.jpg
H285 × W215 mm
小さい明り取りですが、とても重宝しています

 

ちなみにこのドアの向かい側はこちら。
c-IMG_5045.jpg

 

グレーのドアが好きなのでした(笑)

他に白もあります。


以上、参考にしていただければ幸いです。

 

【ステンドグラスの取付】シリーズ
 過去の記事はこちら
 「ステンドグラスの取付、室内の壁」

  「ステンドグラスの取付、外壁」
             
 

posted by abre | 16:20 | ステンドグラス | - | - |
雑誌掲載情報

住宅&インテリア雑誌、

 

LiVES(ライヴズ) 2017 FEB. & MAR. vol.91」 →

 

最新の2月号に、制作させて頂いたステンドグラスパネルが掲載されています。

 

p96〜p99 (露台の家・横浜市)

 

 

お手にとってご覧いただけると嬉しいです!

 

 

 

 

 

posted by abre | 08:59 | ステンドグラス | - | - |