ステンドグラス アブルの
制作と暮らしのあれこれ


b-DSCF2940k.jpg
stainedglass abre : HP



b-DSCF9127h.jpg
online store 【 S.abre 】

2018/6/20〜8月末 summer sale!
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


                
<< 仙台の好きな場所−晩翠草堂前とユネスコ会館 | TOP | 和朗フラットのこと >>
案内状をお渡しするため上野へ
先週の週末に 久々に洋服と呼べる服に着替えて
去年の夏まで仕事していた会社へ行ってきました。

元々は上野の美術館の中にある会社なのですが
2年間の改修工事のため、今上野駅の反対側に事務所を設けています。

最近は料金のことなどから新興の会社を利用される作家の先生も多いのかもしれませんが
老舗の会社は、手抜かりも無く精度の高い仕事をしますよ。(ちょっと宣伝^^)

私の拙個展には、都合がつけられる方は来ていただける模様。
ありがたいことです。。。
 

この廊下は戦後すぐの事務所?いっても70年代かな…ぐらい昭和臭がしませんか?

しかし去年の春、ここを出るまでこの風情でした。(笑)
私はもともとレトロ好きなので全く問題ないのですが・・・。

地下3階での審査等や展示棟での陳列などの日は本当にたくさんの日雇い学生バイトさんに来てもらうのですが
皆ここを通るわけで「ここ知ってる、見たことある!」という元学生諸兄も多いのでは?
もう取り壊されて、無いんですよね・・・


私の制作のほうは、アールヌーボー系はすでに終わり
前回のブログで次のデザインの為の走り書きをお見せしましたが
その「花」をモチーフにした作品が今終盤を迎えています。

syakuyaku.jpg

テーマは清々しさ、というようなものです。
posted by abre | 00:23 | 仕事・職場のこと | - | - |