ステンドグラス アブルの
制作と暮らしのあれこれ

a-スクリーンショット.jpg

*音楽に寄せて*
個展2018/10/11-16
1to2BLDG / 仙台


b-DSCF2940k.jpg
stainedglass abre : HP



b-DSCF9127h.jpg
online store 【 S.abre 】

2018/8月まで summer sale!
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


                
<< 久しぶり!庭園美術館 | TOP | 池袋の明日館 >>
標本ずらり
昨日で2度目のインターメディアテクです。

c-DSCF4254.jpg
 これはショップを外から。中は撮影禁止です

東京駅目前の、JPタワー学術文化総合ミュージアム「インターメディアテク」。
標本、骨、剥製などたっぷり展示され、空間づくりもやたらカッコいい。
さすが丹青社さん。
古くから大学で使われているショーケースがとても良いのは言うまでもないですが
新しく作ったと思われる什器も雰囲気を損ねていません。

これまで長い年月を経て大切に保管・保護するのには人の大変な苦労があったのだと思いますが
それをフラッと立ち寄って見れるのだから凄いことです。
個人的には金属と木(台座)で出来た歯車などを使ったたくさんの機構を見るのが好きで
大きい理科室にいるような、楽しい時間を過ごせました。
posted by abre | 09:51 | 街・建物・お店のこと | - | - |