ステンドグラス アブルの
制作と暮らしのあれこれ

a-スクリーンショット.jpg

*音楽に寄せて*
個展2018/10/11-16
1to2BLDG / 仙台


b-DSCF2940k.jpg
stainedglass abre : HP



b-DSCF9127h.jpg
online store 【 S.abre 】

2018/8月まで summer sale!
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


                
<< 室内壁に入るご注文ステンドグラス | TOP | dogwood7インチ >>
青葉城恋唄の思い出
いつものクラスの賑やかな風景、中三の夏の朝。

M(野球部)開口一番「なぁ、青葉城恋唄って知ってっか?」

H(バスケ部)、G(野球部)、私 「何それー(笑)」「演歌かー」「知らねー」「ふざけた曲名ー」(各々苦笑)

M「え、流行ってんだぞ。しかも全国的に!」

皆で「うそだろー!(笑)」


・・・数ヶ月後、めきめきと急速に知れ渡ったその歌でさとう宗幸さんはレコード大賞新人賞をとったのだった。



旧友に言われても全く思い出せない重要事項がたくさんあるのに、ささいな一コマを覚えていたりする。

今でも心に響く 青葉城恋唄。

たまたま席が近くて良く話をした3人。

これから何者にでもなれる希望に満ちた顔。

HとGは別の世界へ旅立ってしまったけれど、私はずっとずっと忘れないだろう
posted by abre | 07:41 | 想う | - | - |