c-DSCF7142h.jpg
制作と暮らしのあれこれ


b-IMG_2753h.jpg
www.stainedglass-abre.com/


−個展のお知らせ−
*sakai makiko stainedglass
2017EXHIBITION*
2017.5/24(WED)-5/28(SUN)12:00-18:00
(finalday〜17:00)
FIVE FROM THE GROUND
鎌倉市二階堂27-10

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


                
冬のバラ

 

今年最後に咲いた小庭のバラ。

壁に当たって開花し、花汚れしていたので早々に切り花にしました。

 

 

b-DSCF7890.jpg

 

 

一枝だけで室内の空気が柔らかくなったような気が…^^

 

 

 

 

このマチルダは先月満開でした。

 

北向きの小庭で、西日を頼りに頑張ってよく咲いてくれました!

 

 

b-DSCF7631.jpg

 

 

 

posted by abre | 10:10 | 暮らし | - | - |
そろそろオーナメント

b-DSCF6218fbブログ使用.jpg

 

街に出ると季節は12月に近づいて、きらびやかにクリスマス・モードになっている。。。

 

そろそろオーナメントを、飾りたい、作りたいような気持に。

 

 

 

 

b-DSC_0918h.jpg

 

写真は昨年・一昨年と過去のもの。

 

また春になったら作れるかな?大切な星を。

 

 

 

しばらくは大変ありがたいことに、オーダーの制作が続きます。

 

毎日一生懸命です^^

 

 

 

posted by abre | 15:00 | 暮らし | - | - |
秋のジューンベリー

 

朝、6:40。

 

黄色と黄緑がまざり合っててとても可愛いなぁ・・・

一番身近な紅葉、わが家のジューンベリーの樹です。

 

 

 

b-IMG_2879.jpg

 

すでに半分くらい落葉しました。

 

毎年ほんとに同じ時期に色づいてはらはらと役目を終え離れていく葉っぱたち。

 

 

 

 

 

 

b-IMG_2881.jpg

 

15分後、6:55。

 

朝日が当たり始め、輝く葉っぱたち。

 

11月が終わる頃にはみんな落ちてしまうのですが、それまで精一杯輝いて。

続く命を大事にするからね。

 

 

 

 

posted by abre | 14:05 | 暮らし | - | - |
建築用パネル

いよいよという時は、方眼用紙に実際のサイズでたくさん描いて考える。

 

a-IMG_2811.jpg

 

 

室内壁に入れるデザインの最中です。

 

ケイムで組むのは難しめながら問題なく出来るとして、

あまり尖ったところをつくってしまうと何十年か先にわずかでもヒビが入ってしまうのではと懸念されて。

 

そういった強度の部分で安心なゆるめなデザインと、本来描きたかったデザインと・・・。

ステンドグラス特有のせめぎ合いだなと思う。

 

 

 

posted by abre | 09:53 | 暮らし | - | - |
ボダイジュ

一昨日、うちのグリーンに加わったボダイジュ(左)です♪

 

a-DSCF7377.jpg

 

おそらく「インドボダイジュ」?

とても気に入りました〜

 

 

 

ところでステンドグラスアブルのHPに、臨時でpendant lamp の頁を追加しました。

お問合せがあったので急遽作ってみました。

よかったらご覧ください…!

http://www.stainedglass-abre.com/

 

 

 

posted by abre | 18:03 | 暮らし | - | - |
HP更新のお知らせ

ステンドグラスアブルのHPを少しだけリニューアルしました。

 

ご覧ください!

 

http://www.stainedglass-abre.com/

 

 

やっと終わりましたー(笑)

新たな作品写真を載せなければ…と思って早3年。

やっと着手しました。

そしてもともと気になっていた所も直したくなりデザインも変更しました。

最後はちょっと楽しくなってきてファビコンまで作りましたヨ♪

 

 

posted by abre | 21:13 | 暮らし | - | - |
ペトロラギアサクシフラガ
八ヶ岳からきたという覚えられない名前の苗。
「6月には咲きますよ」というお花屋さんの言葉をひたすら信じて(いや、たまには疑いながら^^)
4月始めに植付けた まるで猫草のような地味〜な苗を育てていました。

一番手前の草です。。。
c-DSCF7026h.jpg



そして5月の終わりの日に!
ポチッと一輪開花して・・・

今は可憐な花をふわふわさせております

c-FuRr.jpg
posted by abre | 21:55 | 暮らし | - | - |
クリームピンクのバラ
c-IMG_2452.jpg

今年もわが家のバラ、ブリーズが満開になりました…!

白のような淡いピンク、大好きな色です





もうひと枝あったのですが、先月の嵐のような強風の日に折れてしまったのです

それでも この甘い香り


c-IMG_2455.jpg

ひと枝でこんなに幸せな気持ちになる。
バラは凄いなぁ。
今年も咲いてくれてありがとう ♪
 
posted by abre | 09:03 | 暮らし | - | - |
庭摘み
昨日、雨がふる前に…と小庭から摘みました

c-IMG_2407.jpg


ラベンダーが少量なのにとっても良い香り。

この後 小さく束ねて吊るしました
フランネルフラワーは綺麗にドライになるかな

 

c-IMG_2412.jpg

 
posted by abre | 09:06 | 暮らし | - | - |
球根つれづれ、春の小庭日記
4月に個展があり小庭のことまでupできないでいましたが・・・
初めての球根地植えの顛末記。

球根チャレンジ宣言、1月14日の記事です → 「すかすか」

通常11月位までには植えなさいと書いてあるのに12月30日に植付けをし
ダメで元々という気分と、淋しい庭を町の皆さんに晒しても他の事に多忙で殆ど気にならないという。。。
そんな気楽さがあり、ゆっくり春を待つワクワク感も楽しくて
結果、大成功でした。



まずは黄色のクロッカス。
2ケ月間のお花ゼロの淋しい状態を経て…
とてもまばゆく感じました!

3月5日
c-IMG_2177.jpg
「間隔はあまり空けないほうが密集して可愛いです」
と球根の袋についてきた説明書き。
ふんふん、そうだね♪と思ってこんな感じに。。。
密集し過ぎ?



真ん中にたっぷり植えたアネモネ。
植えた日の夜、「いきなり植えると腐るので、根出しをしてから植えましょう」と
たくさんのサイトを見てしまい「全滅」がちらついたアネモネ。。。

c-IMG_2181.jpg
ひとつかふたつ位は…と気長に待っていたらちゃんと芽が出てきました!
初めてポチッと可愛い芽(若葉)を見つけた時の嬉しさといったら♪



3月8日
c-IMG_2186.jpg
こちらはミニ水仙。
水仙の咲く庭に憧れていました



3月17日
紫のクロッカスも咲いて
それはそれは春先らしい色合いに。
c-IMG_2193.jpg



そしてずっと目指していた個展も終わり



4月後半
c-0419asibi.jpg
満開の白い馬酔木の向こうに
ムスカリとアネモネ。

どちらもちゃんと育ってくれ
これで植付けた4種の球根が皆 花開いたのでした!
やったー♪




5月1日
c-F.jpg
アネモネは赤・ピンク・紫・白…と色とりどりに
精一杯咲いて目を楽しませてくれました





そして昨日
5月8日、最後のアネモネも撤去し・・・

c-IMG_2401.jpg

初夏らしい小庭となりました。
季節はめぐりますね。

また年の瀬になったら次の春のために
ところどころ球根を上手に植えたいと思います。今度は密集し過ぎないように!^^

 
posted by abre | 19:33 | 暮らし | - | - |